パステルカラーな日常

パスカ氏が読みにくい文章を綴ります

オンゲキはカードゲームなの?という話

はじめましての方ははじめまして!

お馴染みの方は毎度ありがとうございます

オンゲキシューターのパスカと申します!

 

 

オンゲキ、かなり楽しめですね!

レバーアクションと壁パンチというアーケードならではの動作がユニークでついついクレジットが吸い込まれていきます

イヤホンしてると自分がどれだけばしばしやってるか分からないから不安がちょっとある

あとは左手をもう少し使えるようになりたいなぁという気持ち

 

 

さて、今回はエアプ脱却した私が改めてオンゲキへの所感を述べていく記事になりますので興味のある方はお付き合いくださいませ!

 

 カード課金について

まず、どうしても避けられない話題がこれですよね

これによってシューターデビューに二の足を踏む人もいたり、むしろ逆にモチベーションになってる人もいるみたい。新しいのか古いのか、ボルテとかデータカードダスが先輩かな?

結論から言うと、

「続けるならいずれ絶対必要になるからやるならさっさとやるべき」

ってことになるかな、と思います

 

知らない人が理解しやすくなるように某ゲームキャラを借りることにしました

まず始めに、Aimeをかざすとヒノアラシチコリータワニノコを博士からもらえます。

しかしそのまま使っているとレベルが10までしか上がりません。火の粉とか水鉄砲が使えるようになるくらいですねぇ…戦えなくはないけどめっちゃ弱い!

ならどうするか、Aimeをターミナル(カードメーカー)にかざします!

 

f:id:Asuka_coj:20180804204649j:plain

 

で、100円入れてリアルカードとして排出すると「開花」を行うことができて、一度だけ特別に限界突破ができます。レベル上限が10から50まで一気に行きます

(ちなみに博士にもらったこの子達のみ、カード化するとチュウニズムのキャラがもらえます)

ポイントはヒノちゃんたちの上限が上がるだけで、別に進化はできない、ということ。このまま育てると火炎放射使えるヒノアラシになれます。

 

は?雑魚かよ!って話なんだけど、まぁ雑魚なんだよね。無慈悲にも「N」ってレアリティが振られてるからね…

じゃあマグマラシ(レアリティ:R)を使うには?ってことなんだけど、これは前回記事にも書いたかも?

解禁アイテム(ジュエル)で買うか、課金でガチャしてゲットしましょう、ということになります。

ここで留意しておくことは、ジュエルで買うのはプレイ回数がかなり必要な上に曲解禁が大幅に遅れていくデメリットがあるのでモチベーション維持が辛いかも、という点。いくらヒノアラシバクフーンでもレベル1から育て直しになるのではじめはかなり弱いし、結局開花印刷はしないといけない。

ガチャならジュカインとかエンペルトなど狙ってないキャラが出る可能性もあるけど道中でレベル上げながら進めるからそこまで苦でもない

 

で、何故ここまでポケ○ンの話をしてるかって言うと、当然ジムリーダー戦があるからでございます。

現状はチャプター4までストーリーがあって、まあ2までは普通にやってても突破できるんだけど、パーティ更新をしていかないとチャプター3のボスで必ず詰むことになってるのね。単純にレベルが高いから。

例えば6個目のジムで四天王一人目くらいのレベルを持つ炎タイプを出してくる、みたいなイメージ。

つまりここでオーダイルいれば楽なんだけど、いないなら少なくともアリゲイツヌマクロークラスを3人育てておく必要があるわけです。しっかり育てていればRだけでも行けるかもだけどRとはいえ複数用意するのは楽じゃない。つまりノーガチャでやるのが超きっつい。ジュエルがいくつあっても足りない、というところに至るはず。

そしてそこに来てからガチャで手にしてもレベル上げないと戦力にならないから結局かなり立ち往生してしまいます。しかも当然次のチャプターではさらに強敵が来るので、パーティはさっさと作るに越したことはないです。当たり前だけどね

 

 

パーティづくりに関しては疲れたので簡潔に

属性を揃えて ATTACK ATTACK BOOSTで組みましょう

アタッカー足りなければチャプター1を回してSR取るかガチャでSSR当てましょう

僕は1やります おしゃまにボーナス2かかるのが強い

 

 

お読みいただきありがとうございました〜

それではまた!