パステルカラーな日常

パスカ氏が読みにくい文章を綴ります

搭乗する新アーケードゲームを遊んできた話

はじめましての方ははじめまして!
おなじみの方は毎度ありがとうございます
舞ヶ原音楽大学付属舞ヶ原高等学校所属のパスカです!
9月30日に台風の影響で延期になったイロドリミドリ2ndライブ当日です!み"な"ぎ"っ"て"き"た"
みなぎりついでに久々にチュウニズムやったらなかなかいい感じで、やっぱり実力よりちょっと下の難易度やってる方が楽しいなーって思いました
明後日はアイカツフレンズ!のミニライブ、更にその2日後には別のライブもあり、熱いライブウィークが広がってます。楽しみ!(隙自語)

そしてそんな中野物販列からお届けするのが今回の本題です




http://starwing.jp


【星と翼のパラドクス】


概要は公式を見てもらいたいので割愛気味ですが、一言でいうと「スクエニが送る新感覚ハイスピードロボットアクションゲーム」です。

f:id:Asuka_coj:20181121122340j:plain

かっこいい筐体(?)からもわかるように、動いて、揺れる!がコンセプトになっています。
座席にはシートベルトがあり、強めの揺れも心配なし!肘置きの中には停止ボタンがあって即座に揺れを止めることもできたり、設定から弱めたり止めたりもできます

オタクなのでソフトと雑感の方に入っていきますが、まず設定についてはNPC戦は7分1戦で¥300、全国は1戦¥300と続けて¥200でもう1戦、という設定。大体¥500の交代制かなと思います。カード挿さないとチュートリアルが¥100で出来ますが、たぶん挿してもできるし挿したら無料になるかも。ネシカ、持っていきましょう!

7分で¥250は結構シビアな設定ですよねー
ちょっと高いかなとはプレイ後も思いましたが、納得は出来た。楽しい。


操作については公式とチュートリアル参照。指5本で足りるし腕も2本で足ります!!(ここ重要)
けど足も2本必要です。これが難しい。


ルールは8vs8の陣営対抗戦。5箇所あるプラントを占拠していき、3つ染めるとその間だけ奥地にある敵のコアが露出して攻撃が通る。1/3削るごとにシャットアウトされて染め直し、2/3削ると相手側に巨人が召喚されます。戦艦。強い。
マップは【ボーダーブレイク】のスカービ渓谷をかなり広くして、中間のCプラントが横にはみ出してる感じです。高さもあるので窮屈感はない。

ロックオンはオートでやってくれるので、左レバーと左ペダルでの移動と右レバーでの視点操作を使って敵機を画面中央に捉えてトリガーを引くだけ!回避ボタン押されなきゃ必中だしされたら当たらない!で大体相違ないかと。戦闘はかなりシンプルながら、回避と武器種により深みはありそう。8vs8だから横からも撃たれるだろうし。

で、問題の右ペダルですが、少し溜めてから《フルブースト》に入って高速移動できるコマンドです。
どれくらい速いかって言うと《光翼神ホルス》より速い。これにより味方ベースから敵ベースまで10秒くらいで駆け抜けられます。距離と速度のイメージ湧かないと思うのでプレイして体感してほしい
そしてこのフルブースト状態、すごい揺れます。
例えるなら《デスゴリデス》の台パンくらい。
これやってるだけで最高にハイになれる。「俺…飛んでる…!飛んでるよ!!」って感じ。これはちょっと盛った。


f:id:Asuka_coj:20181121134943j:plain

2人1組で動かす機体なのか、相棒は選択できます。
公式に載ってるみたい。元気っ娘、クール娘、ロリガキ、金髪おねぇさん、メンズも2人いるよ!
主がどれだけコミュ障でもハイタッチしてレスポンスもらえるよ!優しい世界!!!


正直やりこんでいくにはブルジョワゲームすぎるのでほどほどというか、たまにしかやらないかなとは思うんですけど、近場にあったら一回は触ってみてほしいと思います。
ハイスピードロボットアクションは観る専門の僕でも楽しめたのできっとあなたも楽しめるはず!!



今回も読みにくい文章をここまで読んで下さり
ありがとうございました!
パスカでした!

ゲキ&うにずむのレーティングのお話

はじめましての方ははじめまして!
おなじみの方は毎度ありがとうございます
オンゲキシューターのパスカです〜


今日はお財布に3桁しかお金がなかったので、全部使ってアイカツ筐体やるぞ!って思って100円タワーバトルしてたらおじさまにベガ立ちされてすごすごと撤退してきました…。
オンゲキ1セットやったら残り100円になったので仕方なくJ10戦やったら炎上したのでおこです。スサノオとグラウンドヘヴィにキレるゲームヤバすぎでしょ!Ver.1.2EXかよ!!って


さて、そんななか今日は昼間にTLで「オンゲキのレーティング、どうなっとる??」みたいな話を見かけたので、巨大な空中リプライとしてこれを投下するに至りました。僕の想い、届け〜〜〜って"念"送ってます。ウマ娘のあれ的な。



【スコアについて】
オンゲキにはバトルスコアとテクニカルスコアが存在します。前者はパーティの強さや敵レベル、ノーツ数などから与えたダメージで決まりますが、後者は単純に音ゲーとしてのスコアです。精度とかミスとか。
バトルスコアについては、レートとは関係ありません。完凸SSR艦隊作ろうが50止めRパーティでもレートには影響しません。ちなみに《SIDEアシスト》とかいうスキルはテクニカルスコア的には当然のようにMISSになります。

ともかく、レートを上げるにはテクニカルスコアを上げる必要があります。


【テクニカルスコアの上げ方】
これに関しては、当然ながら「音ゲー頑張れ!」がシンプルな解決です。
が、シューティングゲームの側面もあるオンゲキではノーツ以外のものも流れてきますね。ここでは《ベル》と《ダメージ》と呼びます。
何度かプレイされてる方はお気づきかもしれませんが、このベルとダメージもテクニカルスコアに影響します。
具体的な数値はうろ覚えですが、スコアの内音ゲー95%・ベル6%の合計101%の後にダメージ分だけ減算されるんだったと思います。
ベルが30前後の曲だとFullBell逃しただけでスコアがごっそり落ちる…なんてこともありますね。
チュートリアルでは教えてくれませんが、黄色いベルは逃さず拾いましょう!

【クリアランクについて】
そうして曲を終えると、テクニカルスコアに応じてクリアランクが付きますね。
・970000点からSランク
・990000点からSSランク
・1000000点乗るとSSS
・1007500点達成でSSS+
がもらえます。これがレーティングに直接語りかけてくるわけです。

【レートポイントの話】
曲にはゲーム中でも11,11+,12,12+…と難易度が振られていますが、実は内部では少数第一位までの細かい難易度が設定されています。
11.0〜.6が11、11.7〜.9が11+、12.0〜.6が12
というように切られていて、これを《譜面定数》なんて呼ぶこともあります。
このそれぞれの難易度とクリアランクを参照するとその曲の出来ばえに応じて《レートポイント》がもらえます。
例)
・譜面定数11.3の曲を97万点ジャストでクリア!
  →レートポイント11.3点獲得
・譜面定数12.0の曲を100万点を丁度でクリア!
  →レートポイント13.5点獲得
・譜面定数13.6の曲をSSS+達成!
  →レートポイント15.6点獲得

といったように、Sならそのまま、SSなら定数+1点、SSS+なら定数+2点のポイントがもらえます。(もちろん間には0.6点とか1.2点もらえる得点もあります)
これは曲ごとに自己ベストに応じてもらえるので、一度SSS+を達成したらその曲をその後いくらやってもポイントはもらえません。
次はそのポイントがどう使われるのか、です。


【レートの決まり方】
レートは2つの計算方法から算出される、という話です。
・Best枠 と呼ばれる自己ベストを参照するものと
・Recent枠(最近の、という意味。リーセント)と呼ばれる最近のプレイ履歴を参照するもの
の2つから計算されます。
Best枠はプレイしてきて貯めてきたレートポイントの上位30曲の平均として出されます。これがレートの基本値になり、Recent枠の10曲で大体±0.1くらい変動するイメージです。

なので極端な例を出すと、
・定数11.0の曲が30種類あったとして、全てでSSS+を出したプレイヤー と
・定数12.5の曲が30種類あったとして、全てをSランククリアしたプレイヤー では
→前者はレート13前後、後者はレート12.5前後となり、難しい曲が一切できなくてもレートを上回ることができます。



【結論】
Best枠は30枠あるので、半分より下の順位のものを上げていくことが実力的にも現実的でしょう。

例えば今のレートが13.0であれば、
Best枠が12.5〜13.5くらいと予想できるので、
難易度11+の曲をSSS出すことで、
13.2〜13.4のレートポイントを得られ、
Best枠平均が底上げされるかな?

のような考え方をしていきます。ただ闇雲にプレイしていくよりも目標が明確になるのでレートアップを実感しやすくなるかもしれません。ただし無茶は禁物です。実力にあった曲をプレイして地力を上げていきましょう。

SSS+判定を出すことでその曲からもらえるレートポイントは上限なので、詰まってしまった方は少し難易度を下げてSSS+を取っていくプレイをしていくのが結局のところ重要になってくると考えています。やってみれば分かりますがなかなかの精度を要求されますよ!地力向上が大切!!



【チュウニズムについて】
基本的な考え方は同じです。
975000点でSランク(譜面定数そのまま)
1000000点でSSランク(譜面定数+1)
1007500点でSSSランク(譜面定数+2,上限)
となっています。
ノーツが多い分許容ミスも増えるので多少気楽かも?


譜面定数についてはゲキならオンゲキネット有料会員、うにずむなら解析勢が公開しているのでどちらにおいても攻略サイトに掲載されてると思います。


長々と語ってしまいましたがいかがでしょうか。
お力になれたのであれば幸いです。
身の丈にあった目標を持って身の丈にあった音ゲーライフを!
お読みいただきましてありがとうございました!
質問などあれば(@P_Asuka_coj )まで!
それではまた!パスカでした!


f:id:Asuka_coj:20180924212450j:plain
神ゲー:ダンスラッシュもよろしくな!!

オンゲキはカードゲームなの?という話

はじめましての方ははじめまして!

お馴染みの方は毎度ありがとうございます

オンゲキシューターのパスカと申します!

 

 

オンゲキ、かなり楽しめですね!

レバーアクションと壁パンチというアーケードならではの動作がユニークでついついクレジットが吸い込まれていきます

イヤホンしてると自分がどれだけばしばしやってるか分からないから不安がちょっとある

あとは左手をもう少し使えるようになりたいなぁという気持ち

 

 

さて、今回はエアプ脱却した私が改めてオンゲキへの所感を述べていく記事になりますので興味のある方はお付き合いくださいませ!

 

 カード課金について

まず、どうしても避けられない話題がこれですよね

これによってシューターデビューに二の足を踏む人もいたり、むしろ逆にモチベーションになってる人もいるみたい。新しいのか古いのか、ボルテとかデータカードダスが先輩かな?

結論から言うと、

「続けるならいずれ絶対必要になるからやるならさっさとやるべき」

ってことになるかな、と思います

 

知らない人が理解しやすくなるように某ゲームキャラを借りることにしました

まず始めに、Aimeをかざすとヒノアラシチコリータワニノコを博士からもらえます。

しかしそのまま使っているとレベルが10までしか上がりません。火の粉とか水鉄砲が使えるようになるくらいですねぇ…戦えなくはないけどめっちゃ弱い!

ならどうするか、Aimeをターミナル(カードメーカー)にかざします!

 

f:id:Asuka_coj:20180804204649j:plain

 

で、100円入れてリアルカードとして排出すると「開花」を行うことができて、一度だけ特別に限界突破ができます。レベル上限が10から50まで一気に行きます

(ちなみに博士にもらったこの子達のみ、カード化するとチュウニズムのキャラがもらえます)

ポイントはヒノちゃんたちの上限が上がるだけで、別に進化はできない、ということ。このまま育てると火炎放射使えるヒノアラシになれます。

 

は?雑魚かよ!って話なんだけど、まぁ雑魚なんだよね。無慈悲にも「N」ってレアリティが振られてるからね…

じゃあマグマラシ(レアリティ:R)を使うには?ってことなんだけど、これは前回記事にも書いたかも?

解禁アイテム(ジュエル)で買うか、課金でガチャしてゲットしましょう、ということになります。

ここで留意しておくことは、ジュエルで買うのはプレイ回数がかなり必要な上に曲解禁が大幅に遅れていくデメリットがあるのでモチベーション維持が辛いかも、という点。いくらヒノアラシバクフーンでもレベル1から育て直しになるのではじめはかなり弱いし、結局開花印刷はしないといけない。

ガチャならジュカインとかエンペルトなど狙ってないキャラが出る可能性もあるけど道中でレベル上げながら進めるからそこまで苦でもない

 

で、何故ここまでポケ○ンの話をしてるかって言うと、当然ジムリーダー戦があるからでございます。

現状はチャプター4までストーリーがあって、まあ2までは普通にやってても突破できるんだけど、パーティ更新をしていかないとチャプター3のボスで必ず詰むことになってるのね。単純にレベルが高いから。

例えば6個目のジムで四天王一人目くらいのレベルを持つ炎タイプを出してくる、みたいなイメージ。

つまりここでオーダイルいれば楽なんだけど、いないなら少なくともアリゲイツヌマクロークラスを3人育てておく必要があるわけです。しっかり育てていればRだけでも行けるかもだけどRとはいえ複数用意するのは楽じゃない。つまりノーガチャでやるのが超きっつい。ジュエルがいくつあっても足りない、というところに至るはず。

そしてそこに来てからガチャで手にしてもレベル上げないと戦力にならないから結局かなり立ち往生してしまいます。しかも当然次のチャプターではさらに強敵が来るので、パーティはさっさと作るに越したことはないです。当たり前だけどね

 

 

パーティづくりに関しては疲れたので簡潔に

属性を揃えて ATTACK ATTACK BOOSTで組みましょう

アタッカー足りなければチャプター1を回してSR取るかガチャでSSR当てましょう

僕は1やります おしゃまにボーナス2かかるのが強い

 

 

お読みいただきありがとうございました〜

それではまた!

新感覚レバーアクションアーケードゲームをやってきた話

はじめましての方ははじめまして!
お馴染みの方は毎度ありがとうございます
パスカと申します

前回の更新が9ヶ月くらい前なんですけど、その時

「このくらいの短めな更新をしていきたい!」

とかのたまってたのにこの""ザマ""だよ!

まったく、ゲーマーの 引退するわ! 並に信用できねぇやつだな!許せねぇ!


改めましてこちらではお久しぶりですパスカです

いやね、メモ帳スクショお気持ち表明マンってあるじゃないですか

アレがこの世に放たれてからというもの、言いたいことを140字にまとめるっていうのが一般教養みたいになりつつあって、
僕も例にもれずその枠にとらわれたので長い文章でお気持ち表明することがなくなったんですよね
文化の変化とかそんな感じだと思うんですよ。そしてここまで文章書いてるだけで うわぁ活字ぃ… って思うわけですよ。お前向いてないからブログやめろ



閑話休題


昨日26日アイカツ曜日にSEGAから新作音楽ゲーム「オンゲキ」が稼働開始しました

f:id:Asuka_coj:20180727140615j:plain

今日の記事ではこいつのお話をしていこうと思います。興味のある方はしばしお付き合いくださいませ



「maimai&チュウニズムのチームが贈る新作音ゲー」という謳い文句で立ち上がった今回のゲームですが、僕が最も近づいたのは今年のJAEPO(ジャパンアミューズメントエキスポ)なんですよ

去年トリを務めたイロドリミドリが1番手で、その次がオンゲキだったんだけど よくその順番で行けたな? って今でも思うわけですよ。一流声優たちをを前座にするオンゲキシューターズ、ハート強ない?ってね

そんな中3人出てきて、まあすごい緊張してるよね。聞いてれば内2人はステージで歌うのが初めてだったらしく無理もないなって感じだけどね

それに対してイロドリで盛り上がった上に訓練されたオタクたちは初見の曲でも温かいテンプレコール投げてステージは無事成功、新キャラの先輩声優さん出てきて露骨に安心してたのをよく覚えてます


ってわけで、その頃は あーまたなんか始まるんかー くらいにしか思ってなかったし、何なら今日の11時30分までそんな感じだった。ロケテも参加してなければ公式サイト見に行ってもいない、みたいな


そもそもね、ってこれを語り始めると本題にたどり着かないんだけど、僕は音ゲーにレアリティとか育成要素を求めてないわけですよ

って言葉に対して投げかけられる、お前の大好きなデータカードダスアイカツはどうなんだって話への回答は持ち合わせてないんですけどね。アイカツは神、異論は認めない!

とりあえず、音ゲー音ゲーであるべきであって、ガチャゲーにはしないでほしいなぁって


ということで僕のオンゲキへのイメージは、「ターミナル課金が物を言う音ゲーの風上にもおけない音ゲー」だったんですよね




そしてここまで来てやっと今日の話が始まります



まず簡単にシステムまわりから。
2クレ220GPで1曲40GP、
Mastar難度の一時的解禁が+10GPで使えるので適度に織り交ぜて5曲やってくのが強い。
S出せばそのまま解禁できるのもうにずむと同じ

NPCの攻撃を避けながら回復アイテムは取って、
左手でレバー右手でボタン3つ、適宜LRサイドを押すのが基本
途中でレバー離して6ボタン+LRになったり、
右手レバーとかもあってかなり多彩

この辺はチュートリアルと何クレかやってればつかめます

いい演奏ができると敵を倒せて、解禁アイテムが多くもらえる



結論から言うと、ガチャ要素は確かに小さくないけど通常プレイだけでも穴埋めは出来そう、といった印象

曲をプレイしていくと解禁用アイテムをもらえて、
これで曲だったり無料分のカードデータ(RとかSRとか)をアンロックしていけます。

なので、ターミナルでガチャっていけばカードデータ開けなくても済む分、
曲解禁はスムーズにやっていけるかなぁと


で、編成を強くすると何ができるかっていうと、強い敵に勝てるようになります。


いや、完全に当たり前なんだけどね、モチベーションとしてはかなり大きい

オンゲキ―音撃―なだけあってノーツを打つことで対面の敵に攻撃をしてバトるゲームなんですね
曲が終わるとリザルトの前に勝敗が表示されるんですが、
それが YOU WIN! か DRAW かって、ゲーマー的には割と重要なところではなかろうかと思うわけですよ

実際初期編成で高難度曲に挑むとかなりしっかり演奏しないと倒しきれなくてもんにょりします

アルカード集める気がないならやらなくていいと思いますが、集めるなら今後も新カード追加に伴って定期的に回すのを覚悟しておくべきなのでは?と思わないでもない。

悪いことは言わないからキャラへのガチ恋はやめとけ!
SSR1点狙いは闇だよ!
ち/まめちゃんあなたのことだよ!



続いて音ゲーとしてレビューしますね

私が音ゲー始めたのが8年前とかで、
それはもう太鼓にDIVAにうたプリにといろいろやってきましたけども、

ゲームとしてはめっちゃくちゃ面白いです。
ほんとに。ガチ!

イメージとしては僕がやってた頃のボルテに近いかも?単ホールドない時代ね

・こんなん取れるか!みたいな理不尽なホールドはない。頭使えば取れる(物理ではない)
・サイドパンチするために手が離れるからボタンの場所分からなくなる(ボルテあるある)
・でも手元見る暇ないから合わせられなくてミス出る(突き指には注意)
・腕2本じゃ足りない(LRサイド担当の2人羽織が板)
・ライフ関係のアイテムが勝手に空打ちしてくれるから気持ちいい(最重要ポイント)
  →相手の攻撃を回避して判定ラインまで到達したとき/回復アイテムをキャッチしたときにちょっとした音がなるんだけど、それが音楽に合ってるからノれるしアガる!


レバーがかなりいい味出してて、一生左手で握っててもいいんだけど今後譜面が増えていくことを考えると右手でも使えるようになっとくべきなのでは?とか思ったりします

譜面ミラー設定もあるので左利きさんも安心!

確かもともと、操作の種類を増やすことで譜面の密度やBPMに完全依存しないで難易度を上げられる、
っていう要素が前提として存在してたはずなんだよね。どっかで聞いた気がする

だから現段階ではそこまでバカみたいな鍵盤譜面はない…んだと思う。

まだ全然やってないから判断材料としては弱いけど

そのうち、6ボタンでえげつない複合とか降ってくるだろうし、それにサイドとかスライドも合わさってくるんだと思うけど、たぶんmaimaiとかチュウニズムほどは読めない譜面にはならないとは思ってます

だから音ゲー苦手な人はこれ触り続けるの結構ありだと思う

音ゲーで1番悔しくて情けないって ノーツは読めるけど頭の処理or手の処理が追いつかない だと思ってるから、読めるだけ有情でしょ!



スマホ音ゲー全盛の今、アーケード音ゲーに求められるニーズっていうのはここ数年大きく変化してきているイメージがあって、
つまりアーケードでしか出来ない経験を求めるユーザーが増えてきてるのかなって勝手に思ってるんですけど、
それの極地みたいなゲームで、かなり推せる出来だと思います!楽しい!

もちろん隣の人に迷惑だから思いっきりやっちゃ出禁なんですけど、合法的に壁に裏拳入れられるのはなかなか新感覚!


maimaiやチュウニズムはノーツ判定ラインを直接タッチすることで打鍵できる直感的なプレイができるわけですが、
KONAMIゲーみたいに改めてボタン式に回帰してきたのは逆に攻めてるなって思います。
それでありながらとっつきにくさもなくて、音ゲーとしてはこの先も追っていきたいと思わせるだけのチカラは感じました!


コンテンツとしては、来月ほぼワンマンライブもやるらしいし、毎年JAEPOには出てくるだろうし、3人ともかわいいから推しても後悔しないと思います!
青い娘の中の人、身長小さめでギャップかわいいって思った記憶がある
ストーリー追加とともに新キャラも増えてくだろうし、今後にも期待が持てそう!




とりあえず書きたいことは書けたかな?
一応推敲してから公開しますがこの読みにくい文章どうにかなんねぇのか?
って思う方、多いと思います。僕も思います。

正直140字で収まらない時点で何をどんなぐちゃぐちゃな文体で書いてもノーコンテストでしょ!
ということでこの度は締めたいと思います。雑!

長々とお読みいただきましてありがとうございました。

ここまでのお相手はパスカでした!

3600字だって!ひえぇ

チュウニズム時間貸しをやってみた話

はじめましての方ははじめまして!
お馴染みの方は毎度ありがとうございます!
P+Asuka(パスカ)と申します!


ブログ、大昔に自己顕示欲が発露して開設したまではいいんですけど、書き始めると止まらなくなって、ブログ向きじゃないクソみたいな長ーい文章が生成されて、結局
こんなん公開できるか!
みたいなことになる事案が多発したのでこれだけ放置することになってました…
関係各位には申し訳なく思っています。誰かは分からんですけど。



さて、前置きはこのくらいにしてタイトルの話を。
先日、赤坂で行われたイロドリミドリのワンマンライブに行ってきました!
それはもう大満足だったんですが、その帰りに昼間のみながらチュウニズムの時間貸し(1時間1000円)を発見したので本日試しにプレイして参りました。
なぜライブの話をしないのか??謎につつまれてますね…

10時から13時までの限定で、フリープレイモード起動してひたすらぱしぱしやります。
店員さんに声をかけると、いつから何時間か聞かれ、今から一時間!と答えるとインカムで確認した後OKの返事。あれもしかしてこれって事前に電話で予約する的なあれなのかしら。
1000円手渡し、フリープレイモード起動を二人でじっと待ってお待たせしましたー!と共に開始。
Aimeかざしてマップとか決めてスタートですが、チケットのところ。薄ーくだけ期待はしてたけどやっぱり課金チケットは買えませんでした。残念。
ここで考え直して、普通にプレーしてたら余裕で損だな!ということでクレジット浪費策を検討。
AJ狙いで始めて、緑以下が出たら即死スキルで次の曲へ…ってやれば元とれるかな?と思ってやってみました。
イロドリミドリ1時限目、月鈴姉妹のプレート取るところからスタートです!


……
………


結論から言えば、9セットで終了してしまい
元はとれず。27曲中完走は7曲(終盤で切った2回はそのまま完走したので)、AJは5譜面増えましたが、即死を多用したことによりレーティングは0.2程度と大きく落ちました。
Recent枠なので別に問題はないんですが、虹レートから叩き落とされたのはちょっと切ないです。圧がなくなっちまった…戻さないとなぁ…


AJ取れそうでとれない…!!みたいな譜面がたくさんあれば、捨てゲー自殺周回粘着、やってみる価値はありそうですね!
今回はマップボーナス考えて汎用スキルを使用せざるを得なかったので「ボーダージャッジSSS」を使用しましたが、緑ひとつで閉店する超シビアスキルも時間貸しなら本領を発揮できそう!グスタフアニキ~
結論とし、1時間1000円ではかなり厳しい!
800円くらいならやるのも悪くないかも!よ!!


以上!
このくらいの長さでコンスタントに更新できるオタクになりてぇ!
お読みいただきましてありがとうございました!
またいつか~

COJ-pocket試遊会を終えて

はじめましての方ははじめまして!

お馴染みの方は毎度ありがとうございます!

ディバインニケのパスカと名乗っている者です。

むしろこっち(ブログでは)お久しぶりです。

 

 


f:id:Asuka_coj:20161204202843j:image

Pocketの試遊会に当選したので、WlW-RoW2観戦の予定をキャンセルしてこっちに!

優勝した方々、おめでとうございます!!

 

 

 

 

 

さてさて、ではレポに参りますね

 

ロケーションは渋谷ヒカリエの高層階、いわゆる"会議室"ってやつで、真ん中に木の机があって壁にパワポスライド写してる感じのアレです。

25人ほどの参加者の中、端末貸し出しがあって好きなところに着席。

まずはMCを務めるミラティブのお姉さんからの説明があり、新小田Pからのお話。むっくさん来ずだったのは切ないけど大鳥居で仕事してます!って言われちゃ返す言葉は持ち合わせておりませんわね!

休日出勤お疲れさまです!!

 

 

いよいよ本編です。

今回はパック剥き放題、ということで30000円分くらい剥いたかな?よく覚えてないです。というのも、【パック購入】と【パック開封】が別モード(ミッション、カスタマイズみたいな並びで)なんですよね。

だから、

パック買う→購入しました!→パック買う→購入しました!→パック買う→購入しました!…って1セット10秒とかなので、お金一瞬で溶けそう…課金は計画的に!

1つずつ剥いてるとマネキーニャ達が演出してくれるらしいですけど、いち早くデッキ組みたかったのでまとめて開封しちゃいました。

「Pack1」という名前でしたね。収録カードは1.1~1.1EX2と《弱肉強食》+《人の業》だと思います。

 

 

じゃあ1.0系はどうすんだって話なのですが、ミッションとかで貰えたり、配信記念とかで配布されるのかな?あとは【作成】です。

あの、持ってないカードを作るやつです。

RPを使ってカードを作れます!それはNもFも対応してますね。別のカードとして作れます。Fおじに優しい!RPの入手法は不明。

あとは「ゴールドチケット」なるものがあり、遊戯王のゴールドレアみたいな縁取りをつけられるみたいです。フォイルとは別ですね!消費制なのか着け外し自由なのか、また入手法も不明です。使った人もいると思うので誰かに聞けばわかるかも?

 


f:id:Asuka_coj:20161204212715j:image

で、いつも通りディバインニケを使ってました。

coj研究所並びにトマシーナ様いつもありがとうございます!

 

ご存じかと思いますが、カードパラメータは現行ACと同じで、一部PRに調整が入っております。

 

 

以下、何戦かプレイした所感です

 

・毘沙門が重い(聖典ライブない)

・ヴァイスヘルメスはお手軽強い

・アリエヴァイスは首掻っ切られるくらい強い

不動明王は実質毘沙門

・鎌振らせてくれ

・トリガーゾーンにおけるマネーゲーム強い

○ラグキャンセルは難しい。完全に消すのは無理か

・泣く子も黙る烈火の侍。卑怯侍。

・鎌振らせてくれ

・ゴルクラでバシッと行きたいなぁ

○妨害インセプのほぼない平和な世界

○人の業と弱肉強食は大切。クソゲー量産を止める正義のカード。

・鎌振らせてくれ鎌振らせてくれ鎌振らせてくれ

○最速エンドするの難しい。慣れで解決する?

○Jokerレベル1だから全然たまんねぇ(やれば上がります)

・ディバインは4CPです

○墓地もちゃんと見れます

○SR出ると静止画カットイン入る

○相手のマーヤいるときにユニット出すと、専用エフェクトがかかる。ちょっぴり炎に焼かれる感じの

○相手ターンサレンダーあります

 

 

 

大体こんなものかと思います。

(12/5追記 特に思い付かなかったので追加してません笑)

 

 

質問等ありましたらTwitter(@P_Asuka_coj )までお寄せください!

 

では後程加筆修正致しますがそれまではこれで!

 

お読みいただきまして

ありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

追記です

 


coj_p体験! - Mirrativ

 

ミラティブ配信の動画あるの思い出したので貼っておきます

サイレントでやってたから音無いですね…ごめんなさい(>_<)

ちょっとカクカクしてたり、敵味方問わず謎プレイもたくさんありますし、めっちゃ長いですけど、チラッと見て雰囲気だけ楽しんでいただければなと思います。

 

新・ディバインニケ!!お注射です!

はじめましての方ははじめまして!
お馴染みの方は毎度ありがとうございます!
ディバインニケのアスカ改めパスカと申します!
ちょっと名前も変えて、タイトルも変えて、心機一転色々とまた綴っていこうかなと思いますのでお暇な方は是非今後ともお付き合いくださいm(_ _)m

70日以上も空いたのには理由がありましてね!?
ちょっと聞いてもらいたいんですよ。




  • 全国対戦使用カード制限
 いわゆるスタン落ちですよね。これによる影響は微々たるものなんじゃないか、デッキタイプ【ディバインニケ】は存続出来たんじゃないか…

 甘かったですね…アメリカのクッキーくらい甘かったです…。あれ、何故か粘度があるから歯にくっつくんですよね無駄に…。決して不味いわけではないんですけども…。
 何が、というのはもちろんこのカード。


f:id:Asuka_coj:20160729083255j:image

《湖畔のアリエ》
2CP 2/3/4 精霊
■ウェイト このユニットがフィールドに出た時、対戦相手のユニットを1体選ぶ。それの行動権を消費する。

 1.0で登場、黄のエントリーパックでプレイヤーに2枚ずつ配布された黄属性の基本カードです。同時に登場した《ジャンプー》には及ばなかったものの、スタン落ちまでは安定した高い使用率を誇っていました。2pt以下に落ちたことはないと思います。

(ここで本棚から一冊の本を取り出す)

 何処にでもはないアルカナ空間の、何処にでもある天空の家に、黄属性ユニットとして活動する四人が住んでいました。
 ある日その、アスカ式【ディバインニケ】の四姉妹とも呼べる内の長女アリエのみが失踪してしまいました。誰もが、これはちょっとした家出で、すぐ違う姿になって帰ってくるだろうと確信していました。エージェントでは僕くらいですけどね。
 しかし彼女は帰ってきませんでした。理由は恐らく《金剛・ヴァジュラ》の存在。奴が姉を殺ったのだと。三女《プリティベル》は自慢の羽で空を駆けます。そして、どこまでも、どこまでも飛び、新たな世界へと辿り着きました。最愛の姉を亡くした彼女は、もう二度と大切な誰かを失わないよう、自分が盾となる術を身につけました。










\りんごん、りんごーん/
f:id:Asuka_coj:20160729085459j:image
©Cygames

 きっと天使化した彼女は何処かで、より多くの人々を護っている事でしょう…。



 さて、このアルカナ空間で暮らしていくには、多くの試合に出場し、報酬というかたちでAC(アルカナコイン)を稼がなくてはなりません。しかし、主に家計を支えていた内の片方がいなくなってしまったため、必然的にもう一人の方にそのしわ寄せが負担というかたちでのし掛かります。そして今までは出来るだけ断ってきた仕事に、四女《聖天使ニケ》は手を出すことを決断しました。





「お嬢ちゃん、割のいい仕事、探してるんだろ…?」
f:id:Asuka_coj:20160729090218j:image


ニケ「自分が穢れるだけで…みんなを守れるなら…私は…!」
 そうして彼女はアイドルを引退し、悪魔と手を組み、手段を選ばず殺戮の限りを尽くす堕天使へと転生していくのでした。アルカナ空間に来る前の「勝利の女神 ニケ」としての記憶が、皮肉にもこのとき再構築され、AC稼ぎのページワンに名を連ねることになります。



 そして唯一、事態を静観していた次女《ストライクナース》はわずかな希望を胸に次の世代に思いを馳せることとしました。命は巡るものだと、職業上知っていたからでした。
 直後の世代には、姉の面影を感じられるものはありませんでした。しかし、姉と共に姿を消した、隣に住んでいたお爺さんの面影を持った機械神がそこには居ました。
 《ストライクナース》は問いかけます。
――私と共に姉を探してほしい。
 機械神・《ゼウス》は答えます。
「ここに来る前は周りにはたくさんの住人がいた。我が神域をより賑やかな場所にせよ。さすれば、汝に協力しよう。」
 もちろん条件を受け入れ、《ストライクナース》は、《ゼウス》と共に、ただ一人の姉を探す旅に出ました。


f:id:Asuka_coj:20160729093539j:image

 旅は順調に進みました。ゆっくりではあったものの、幾つかの白く輝くバッジも手に入れることができました。しかしまだ姉の手がかりさえ見つかりません。
 途方にくれる《ストライクナース》を、古くからの友人である《天龍のレイア》は励まし、自らが走って集めてきた情報を話します。
「次の世代にアリエさんの手がかりがあると街で話題になっていたわ。少し待ってみましょう」
 そうして、神域の中で眠る《ストライクナース》は夢を見ます。長く聞いていなかった、姉の声でした。


――私を探してはいけない。私はもうあなたを守れない…この世界には存在できない…ごめんなさい、みんなを…よろしく――


 目を覚ました《ストライクナース》は、余韻に浸る余裕もなく目の前の光景に唖然とするばかりでした。
 荒れ狂う海の上に浮かぶ隻眼の堕天使、燃え盛る大地と大きな槍を携えた悪魔、天からは未だかつて見たこともない勢力が世界を破壊しようとしています。
 戦慄した《ストライクナース》は辺りを隅々まで見渡し、今にも海に飲まれそうな集落を見つけました。そして安全な神域を抜け出し、そこに向かいました。その場所にいたのは、動力が切れる寸前の《はにわ》でした…。




f:id:Asuka_coj:20160729095209j:image

はにわ「折角 新シイ 仲間 来タノニ… コノ 場所モ 海ニ 沈ム… ソウシタラ 俺タチ オシマイ…ダ…」
 そう言って《はにわ》は"新しい仲間"に花を手渡します。
はにわ「済マヌ… スティンガー… ドウカ… オ前daケ八… 壱岐…テ…」
 《ストライクナース》はその《スティンガー》と呼ばれた新しい仲間を一瞥しました。その瞬間、鈍く輝く《スティンガー》のアイパーツに、ついさっき会ったような、しかしながら二度と触れることのできない、ただ一人の姉の姿を幻視しました。

――ここで、諦めてはいけない…そうなんだね、姉様…!

 《ストライクナース》は立ち上がり深呼吸をすると、《スティンガー》に命じます。

――今から《はにわ》を再生させるから、言うパーツを運んできてほしい。

 《ストライクナース》は《スティンガー》の協力のもと、パーツを組み立て、《はにわ》の外殻を完成させました。しかし破滅が近いこの場所では最後の内部パーツが調達できず、このままでは動かすことはできません。そこで彼女はアルカナ空間からは失われ、禁忌とされる「治癒」の力を用い、《スティンガー》が持つ白い花を核に生命を吹き込み、《はにわ》を機械の身体を持つ人工精霊として再生させました。

――行こう。二人とも。私たちが、この戦いを終わらせる…!

 こうして混沌としたアルカナ空間に平和を取り戻すため、一人と一匹と一機は電脳世界へと繰り出してゆくのでした。


(ここで本を閉じる)

 この《スティンガー》ってカードが2.0EX1で登場する訳なんですよね。

2CP 5/6/7 機械 【神託
■奇跡・ハイウェイト このユニットがアタックした時、このユニットに【神託】がある場合、対戦相手のユニットを2体まで選ぶ。それらの行動権を消費する。このユニットの【神託】を取り除く。

 もちろん単純にアリエと比べることはできませんね。タイミングが違うので必殺技のアリエゴールドクラウンができるようになったわけじゃないです。ただ、相手がケアしきれない動きができる可能性はありますね。素出しか、OCで走らせるか。腕の見せどころかもしれません。


 私事ですが、フォロワー様方はご存じかと思いますが只今アメリカにいまして…日本のコンテンツに触れたくてうずうずしてますw
 帰国予定が新Ver.稼働直後なので、早く戻って触りたいですね!あと長い日本の文章を読めて幸せでした!(自給自足感)


ではでは!
今回もここまで読んでくださいまして
ありがとうございました!!
m(_ _)m

パスカでした!